このサイトでは音が鳴ります

劇中の音色をお手元に―

  • 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編―
    物語の終盤、煉獄杏寿郎の回想にて登場した煉獄家の風鈴。

  • 劇中で流れた風鈴の涼やかな音は、「江戸風鈴」を用いて実際に収録しました。

  • 今回、収録に用いた風鈴と全く同じ製法にて、劇中のデザインをそのままに絵付けした風鈴を皆様のもとへお届けできることとなりました。

ぜひ本編とともに、風鈴の音色をお楽しみ下さい。

江戸風鈴について

  • 1320℃前後の炉の中でひとつひとつガラスを巻き取り小さい玉を膨らまします。

  • 音を良くするために鳴り口の部分をわざとギザギザに仕上げます。

  • ひとつひとつ職人が手作業絵付けを行っていきます。

  • 完成した風鈴は、特製の桐箱に入れてお届けします。

商品情報

■価格

7,700円(税込)

■受注期間

第一次受注: 製造可能数量に到達したため終了しました。
第二次受注:製造可能数量に到達したため終了しました。
第三次受注:製造可能数量に到達したため終了しました。
第四次受注:製造可能数量に到達したため終了しました。
第五次受注:受注終了

職人の手で一つ一つ作っているため製造可能数量に限りがあります。 期間中に多数の注文を頂いた場合、期間内に受注を締め切る場合がございます。 その場合は、後日二次受注を行う予定です。

7/13 21:30追記
第一次受注の製造可能数量に到達したため、第二次受注を開始いたしました。
第二次受注が製造可能数量に到達した場合は第三次受注を行います。

7/13 22:40追記
第二次受注の製造可能数量に到達したため、第三次受注を開始いたしました。
第三次受注が製造可能数量に到達した場合は第四次受注を行います。

7/14 16:50追記
第三次受注の製造可能数量に到達しました。
現在第四次受注に向けて準備を行っております。

7/27 19:00追記
第四次受注開始いたしました。
第四次受注が製造可能数量に到達した場合は第五次受注を行います。

8/2 0:00追記
第五次受注開始いたしました。

11/24
受注期限を更新しました。

■お届け予定日

第一次受注:9月下旬

第二次受注:11月下旬予定 → 12月中旬予定

第三次受注:2022年2月下旬予定

第四次受注:2022年冬予定

第五次受注:2023年春予定

■仕様

原産国:日本
素材:ガラス、木綿、アクリル(ビーズ)、紙(短冊)
サイズ:直径約8cm×高さ約7cm(風鈴のみ)
    約32cm(吊るした際の全長)
重さ:約40g

※手作りのため、サイズや重さ、音には個体差があります。
※1つずつ手描きのため、絵柄には個体差があります。

※煉獄の「煉」は「火+東」が正しい表記となります。